2005年08月09日

NFL TOKYO 2005を観戦してきました2

8/7のエントリの続きです。

今日、ようやく日テレで放映された分を見ました。やはりTVで見たほうが試合内容としてはわかりやすいですね。あと解説があるのもいいです(当然副音声です)。球場でも解説が聞ければよかったのですが… 次の機会ではEPSNの垂れ流しでよいのでFMなどで実現してくれないかなぁ。
現地観戦も楽しかったですよ。

NFLの試合が日本で開催されるということで、思っていた以上に関心が高かったようです。多くの方からTBをいただきました。ありがとうございます(といいながら別エントリからTB返し)。
posted by mako at 00:07| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | NFL(アメフト) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月07日

NFL TOKYO 2005を観戦してきました

NFL TOKYO 2005を観戦してきました。

実は、アメリカンフットボールの試合をスタジアムで生で観戦するのは始めてだったりします。NFLファン暦15年になろうとしているのですが…
まあ、プレシーズンゲームだし過大な期待はしていませんでしたが、それなりに楽しめました。

某所にて招待券を入手。21番ゲート付近で引き換えることになっていたので早めに現地に入ろうとして17:10に水道橋駅に到着しましたが、招待券をチケットに引き換える場所がものすごい行列になっており、引き換えるまでに20分弱かかってしまう… さらに、A席相当の席で40番ゲートから入ったが、荷物検査のせいでまた行列しており15分程度かかってしまう…
入場したときにはアメリカ国家斉唱が終わったところで危うくキックオフに間に合わないところだった…

チケットはかなり売れ残っているという噂を聞いていましたが、7割以上は入っている感じで意外でした。かなりの人がなんらかの招待券で入っているのかもしれませんが… 席はバックネット裏2Fの一番後ろの席で、全体を見渡すにはよい場所でしたが、さすがに選手の位置が遠い… エンドゾーン側なので逆の方で試合が展開しているときにはなにが起こっているかよくわからない状況だったし。
試合開始直後は、全体を見渡せずにQBのフェイクに何度もだまされるなど、普段のテレビ観戦との違いを感じる状況でしたが、見ているうちに段々慣れてきました。
試合内容ですが、注目のATL QBのVickは2シリーズ出場し、スクランブルなども見せてくれました。あのスクランブルが一番の見所だったんだろうなぁ。
対するIND QBのManningはINTされたもののそれなりの内容で特に印象には残りませんでした。
ロングパスが投げられたときなどは盛り上がりましたね。ATLの選手がパスキャッチ後に転がりながらTDしましたが、あれはあやしかったと思います。プレシーズンはチャレンジなしなんだろうね。

スタジアムで生の試合を観るのは初めてだったので、普段のテレビ観戦ではわからないことがあり新たな発見でした。以下、感想も混じってますが…

  • キックオフやパントのボールがどのくらいの高さまで上がるのかわかった。ATLのKがキックオフを何度かサイドラインに直接出してペナルティをくらってたので、彼の首が心配される。

  • エンドゾーン近くでプレイしているときに、サイドラインにいるコーチや選手でプレーから遠い位置にいる人たちがフィールドに2,3歩入って見ていた。そんなことでいちいち反則をとったりしないんだろうな。

  • ハーフタイムが始まったときに、15分から時計が動き出し、これが0になったら3rd Quarterが始まった。TV観戦ではこういったことはわからないなあ。

  • ATL側のサイドラインでファーストダウンの位置を示す標識を持っている人がちゃんと仕事をせず、ファーストダウンが更新されても動いていなかった。彼はルールを知らないでやらされている日本人なんだろうか…

  • スタジアムでプレー毎にどういうプレーだったかについて英語でアナウンスしているのだが、自分の席が最後方だったせいか聞き取りずらかった。審判の反則の説明も聞き取りずらかったなあ。

  • ファーストダウンをとったときに、球場の画面にてESPNのリプレイが流れず、「FIRST DOWN」とかいう文字が何度も表示され、うざかった。そういえば、「ディフェンス」ってカタカタで表示されてたな…

  • We will rock youがかかったときのスタジアムの反応はいい雰囲気だった。観戦に来ている人はシーズン中にはテレビで見ているファンの人が多かったのだろう。プレーが始まっても音楽が止まらなかったときもあったのはいただけないが

  • プレー中にスタジアムでウェーブが発生してたり… そういうのはコマーシャルタイムアウトのときとかにやってよね。試合内容がつまらないときにやるのはしょうがないけど、今日の試合はそういう展開じゃなかったと思う。

  • 13点差になったときに帰り始める人がいましたが、プレシーズンゲームですしそんなものでしょうね。私は最後の4th downが失敗した瞬間に立ち上がってスタジアムを後にしました。速攻でゲートに向かったので混雑に巻き込まれませんでした。TV観戦していてもアメリカ人はとっとと見切りをつけて帰りますね。


気になったことも書いてしまいましたが、初めてのNFL観戦でしたし楽しめました。近いうちに一度現地にいって観戦してみたいなあ。チームにもよるんだろうけど雰囲気は違うんだろうなあ。

NFL 2006 TOKYOがあるかどうかわかりませんが、それに向けての教訓としては、招待券はあまりいい席ではないので高い券を買ったほうがいいというのと、余裕をもって早めに球場内に入ることですね。

posted by mako at 01:54| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(6) | NFL(アメフト) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月07日

第39回スーパーボウル

毎年恒例のスーパーボウル休暇を取って、朝から観戦した。

PHIもOwensやディフェンス陣が活躍してだいぶがんばったが、結局NEが勝ってしまった。しかもまたまた3点差… これで長いシーズンは終了か。(まだプロボウルあるけど)

ところで、GAORAやG+で毎週10試合弱見ることができるような環境になって2年、最近1試合あたりのNFLの試合の価値が自分にとって落ちていると感じます…
レギュラーシーズン中に毎週10試合くらいを録画して見ようとすると、1試合2時間としても20時間くらいになってしまうわけで、社会人にはとてもそんな時間は確保できないので、インターネットで他のことをやりながら見たりするわけです。

今日もスーパーボウルなので集中して見ようとしてましたが、途中からマーケットスピードを立ち上げて相場の状況を確認したり… という状況。自分の時間の中でNFLに割く時間を減らす時期が来ているのかなあ… 最近投資関連に時間を使うことが多いし、その時間も楽しいんだよねぇ。

それとも、最近のNFLでのフットボールスタイルが変わってきてて興味を失わさせているのか(NEが代表例だが…)

しかし、スーパーボウルのときの2ちゃんねるの実況スレは進み方が速いですね。10.5スレくらい使いきっている… 昨年はスーパーボウルのときに実況スレのペースについていけなかったので、今年も近寄りませんでしたが。1.6秒で1レスくらいのペースなので試合を観ている場合ではないような気がします… チャンピオンシップまでは適度なペースだったんだけどね。
posted by mako at 16:45| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | NFL(アメフト) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。