2006年02月26日

セガサターンでバブルシンフォニーをやった

子供の頃からゲーム好きで、特に好きだったゲームの一つにバブルボブルがあるんだけど、そのシリーズでバブルシンフォニーというゲームがあり、学生の頃にゲーセンで何回かやったことがあった。セガサターンで出たのは知ってたが、セガサターンを盛ってなかったのとゲームをする時間がなかったこともありかなりの間スルーしていた。

そんな中、ふと思い出してみてセガサターンの中古市場を見てみると、数百円とかで取引されているのを発見。ヤフオクでソフト込みで落札し、バブルシンフォニーも別途落札してかなり久しぶりにやってみた。あまりの面白さに数時間ぶっ続けでプレイしてしまい、気が付いたら朝の5時だった…

コンティニューしまくって何とかクリアした。
以下のサイトで隠しコマンドとかクリアの方法とか書いてあって参考にした。

なお、エンディング後に表示される暗号のようなものを見ると、真のエンディングへつながるプレイができるスーパーモードと、人間の状態で始まるモードについてのコマンドが表示された。

スーパーモード:上C右BA左C下
人間:左下上B右CA右

posted by mako at 19:16| 東京 ☔| メモ(PC・インターネット関連) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月04日

livedoor blogからの移転・エクスポート

livedoor blogから移転を検討している人は多いと思います。これまで書いてきたエントリをどうやって移行するかが問題なんですが、自分も試行錯誤してようやくできたのでメモとして書いておきます。

いろいろとネット上を調べてみると、やはりMovable Type(MT)形式で他のblogにインポートするのが一般的なようです。livedoor blogの記事をMTの形式でエクスポートする方法としては以下のような方法があるようです。
  1. livedoor PROのエクスポート

  2. log2mt(β)

  3. ライブドアリッパー

  4. LDBlogReader

  5. デザインのカスタマイズでMT形式に近いフォーマットで表示されるようにする

上記1のlivedoor PROのエクスポートを使う方法がうまくいけば一番楽ですが、無料期間が1週間あるとはいえクレジットカードの情報を一旦登録する必要があり不安があります。自分は登録してやってみましたが、なぜかうまくエクスポートファイルが作成されませんでした。サポートに問い合わせてみましたが的外れな回答でどうしようもなかったです。誰がやってもできないというわけではなく、できたという報告もあるようです。自分の推測では、混雑時に実行したりして一旦失敗すると、システムのステータスが矛盾した状態となり、バックアップファイルの作成に失敗しているにもかかわらず、作成中であるという状態のままどうしようもなくなっているようです。こういったシステムに関する知識がちょっとあればすぐに推測できそうな不具合なんですが、livedoorの中の人にはもうこれを修正できる技術者がいないか、そういう体制じゃないんだろうなぁ… (エクスポートできない件については、こちらに情報があります。)

上記2のlog2mtを使う方法は、自分が試すと空のファイルが作成されてしまい、うまくいきませんでした。デザインをいくつか変えてみて試してもだめでした。

上記3のライブドアリッパーを使う方法は、自分で試してみたところ、各エントリの記事の最初の行がうまくとれない現象が発生してだめでした。

上記5のデザインをカスタマイズする方法は試していません。

上記4のLDBlogReaderの方法を使ってようやくできました。最初はLiquid Plantのデザインで試したところツールがエラーで終了したのですが、古いシンプルなデザイン(自分はデフォルト2003 (Citrus)で試した)に変えて再度試したところ、うまくいきました。このツールを使ってMTのファイルを作るときには、ツール上でカテゴリの設定をちゃんとやっておく必要があることに注意が必要です。ダウンロードするだけなら不要のようです。
また、このツールを使ってできたMTのファイルに以下のような変更をかけて、そのファイルをSeesaaにインポートしてうまくいくことを確認しました。
  • 文字コードをUTF-8からeucへ変換 (UTF-8だと「〜」という文字の扱いに問題があるようです。)

  • CONVERT BREAKS: 1 を 0 にする (BODY:の部分にすでに<br>タグが含まれているため、さらに改行が入る必要はないです。ちなみに、Seesaaにインポートする前には、「設定」の「記事設定」で改行タグ変換を<br />タグに変換しないという設定にしておかないと、インポートしたときに改行が入ってしまいました。自分はこの行の意味をちゃんと理解できてないような気がします…)
  • AUTHOR:がimporterとなっているので、自分のIDへ変換

  • DATE:が正しくエクスポートされずにすべて0:00になってしまうときは、正しいDATE;へ書き換えるかあきらめるかを検討する。(デザインによってはできるのかもしれませんが、自分は失敗しました…) 自分は、上記3のライブドアリッパーを使って作成したMTのファイルのDATE:フィールドからコピーしましたが、記事数が多いと大変です。(Emacs使いでキーボードで編集する自分でも、300記事以上を書き換えるのに30分弱はかかったと思います…)
なお、どの方式を使ったとしても、画像ファイルおよび画像・記事へのURLなどの変換はうまくいかないので、手動で変換する必要がありますね。

以下のサイトの情報にお世話になりました。
posted by mako at 18:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | メモ(PC・インターネット関連) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月26日

ココログ登録

ココログのフリー版に登録しました。

makoの投資家生活への道(移転準備室)

以下、引用。

ココログにフリー版が登場したということで、早速登録してみた。

すでに2つのBlogを持ってるけど、ココログの使い勝手がよければ本サイトのほうを移転する予定。livedoorのは昔適当にとったIDのままで何となくBlogを開始してしまったのでURLが気に入らないんだよなぁ… URLもサブドメインではないのでSEOに不利だし… 株関連のblogではlivedoorがいいような気もするけど。


posted by mako at 15:33| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | メモ(PC・インターネット関連) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月17日

au WINのパケット定額プランを比較してみました

auから請求書が毎月届きますが、最近パケット通信の量が減っているので、パケット定額プランであるダブル定額からダブル定額ライトに変更した方がよいかどうかを調べてみました。

結論からいうと、25,000パケット(割引前で5,000円分)以下であればダブル定額ライトの方がお得で、25,000パケット以上84,000パケット以下(割引前で16,800円分)であればライトなしのダブル定額の方がお得です。84,000パケット以上になるとどちらでも変わらないです。

8月分はダブル定額適用前通信料は4,389円だったのでダブル定額ライトのほうがお得だったことになりますが、普段はもっと使っていると思うので、しばらくはダブル定額のままで様子を見ようと思います。

請求書にはダブル定額適用前通信料しか書いてないので、何パケット使ったかわかりづらいのが問題ですね。当月分をケータイで確認するときはパケット数を見れるのですけど…

参考までに比較に使ったExcelを置いておきます。(税抜きで比較してます。)
auダブル定額比較.xls
posted by mako at 15:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | メモ(PC・インターネット関連) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月21日

マカフィー・セキュリティサービス導入

7/25のエントリで書いたマカフィー・セキュリティサービス(So-net)を導入しました。

インストール作業はかなり面倒でした。

  • これまで使っていたNortonをアンインストール。Internet SecurityとAntiVirusとWMI Updateとかいうので3回ほどアンインストール作業をしたような記憶が…

  • So-netのマカフィー・セキュリティサービスのページからマカフィー・オンラインプロテクションスイートの申し込みをおこなう。

  • マカフィー・オンラインプロテクションスイートに含まれるvirusscan、personal firewall plus、spamkillerの順にインストール。途中で再起動するので2番目以降のインストールをするにはこのFAQを参照。

  • Spamkillerの設定で、自分のメーラがSpamkillerを使うように設定を変更。Mcafeeのサイトにある「電子メールプログラムをスパムキラーにポイントする」というFAQを参考とする。



自分が使用しているメーラとSpamkillerをリンクさせる方法を探すのは大変でした。メジャーなメーラを使用している人は自動的に設定されるようですが、wanderlust使いの人まで考慮して製品を作っているわけはないだろうし… wanderlustでユーザ名にアットマークがつく場合の~/.foldersのPOP3フォルダの設定方法は、Wanderlust FAQを参考にしました。

まだちょっとしか使用していないのでなんともいえないのですが、インターネットのアクセスがNortonよりちょっと重くなったような気がします。トレードに影響が出ないとよいのですが…

SpamKillerはAPOPに対応していないようで、ちょっと不安です。Nortonのやつの方がよかったような気がします。

あと、Spamkillerの設定でメールボックスをどのくらいの間隔で確認するかという項目があるので不思議と思いましたが、Spamkillerが自動的に定期的にメールボックスをチェックして、チェックしたメールは一旦ローカルにもってくるようです(このときプロバイダのメールサーバからは削除される)。自分のメーラからメールをチェックするときには、Spamkillerがメール受信サーバとなるようなイメージですね。メールをローカルに持ってくるときにプロバイダのサーバにはメールを残したままにしておいて、自分がメーラからメールをチェックするときにプロバイダのメールサーバからメールを削除するような仕組みにしたいんだけど、設定項目が見つからない。これだとPCを立ち上げたまま外出して、外出先からウェブメールでプロバイダのメールサーバをチェックしたときに最新のメールがチェックできないことになるからちょっと困るかも…

[プロバイダのメールサーバ]---->[SpamKiller]---->[メーラ]
    ↑
    ↓
 [ウェブメール]

ちょっと調べてみましたが、「メールサーバーからメールが削除されてしまう現象について」ということのようです。仕様変更でメールサーバのメールを残せるようになるようですが、自分が実現したいのとはちょっと違うような気がします。自分のメーラでメールをチェックしたタイミングでサーバのメールを消去したいというのが希望なのですが… (自分のメーラでメールをチェックする前にはサーバのメールは消去して欲しくない)
posted by mako at 13:37| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | メモ(PC・インターネット関連) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月26日

PCのセキュリティソフト導入の重要性

ITmediaでこういう記事を見てしまった…
ITmedia:「防ぎようがなかった……」、ネット銀不正引き出しの被害者語る

こういった状況で狙い撃ちでスパイウェアをインストールさせられて銀行取引に関する情報が流出して悪用されるのも恐ろしいものがありますね…
1/3ページのPCに写っているサイトを見ると、どうも、み○ほ銀行の画面のようです。BTMやSMBCやJNBなどはカードに乱数表のものが書いてあって振込み手続きするたびに違う数字を入れる仕組みなのでこういったスパイウェアによる被害を受ける可能性は少ないと思いますが、み○ほ銀行のシステムはちょっと違うからなあ…

3/3ページの記述で市販のパーソナルファイアウォール製品を導入していれば、内側からの不正な通信を検知してユーザに判断させる機能によりこの被害は防げたとあり、Windows XP SP2標準のものは内側からの通信はブロックしない、とあります。こんなこと初めて知ったよ。XPのSP2になってWindowsセキュリティセンターがパーソナルファイアウォールソフトが重複して動いているなどの警告を出してうるさいので製品のファイアウォールの動作を止めている人もいるのではないだろうか。

自分のPCは評価版のソフトの期限が切れたままになっているんだよなぁ…
マカフィー・セキュリティサービスというものがあり、500円/月くらい(プロバイダによって違う)のようなので製品版を買うよりこれを申し込んでみようと思ってます。このサービスに関する情報があまりないのが不安なのですが。Blog検索でもあまり見つからない…
So-netのマカフィー・セキュリティサービス
posted by mako at 22:49| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | メモ(PC・インターネット関連) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月05日

「音ログ」を導入

音ログ」を導入しました。

いま聞いている音楽をBlogのプラグインとして表示しているサイトをいくつか見て、やってみたいと思い調べていると、Now Playingというものは探しましたが、これはMac向けでありWindowsでやるにはちょっと面倒そうでした。さらに調べているうちに、音ログに行き着きました。

このBlogの右側に表示されているものがそれなのですが、邦楽はちゃんとジャケットが表示されるようですが、日本版がリリースされていない洋楽などはジャケットが表示されず悲しい思いをすることも…

なお、クライアントソフトウェア「音コン」を立ち上げると、iTunesで再生されている曲が表示されるのですが、音ログサーバへ送信するには、音コンの再生ボタンで音楽再生をおこなう必要があるようです。運用としては、iTunesでプレイリストなどを選択して再生させた後に、音コンで一時停止してすぐに再生させればよいようです。
posted by mako at 16:46| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | メモ(PC・インターネット関連) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月24日

Dドライブ直下にsetupSNK.exeというファイルがあるんだけど…

何となくPC内部のファイルを見ていたら、Dドライブ直下にsetupSNK.exeというファイルがあるのに気づいた。

何かのウィルスにでも感染したかな、と思い、setupSNK.exeを検索して見ると、Microsoftの以下のページが引っかかった。

Microsoft.com: Windows XP Service Pack 2 のワイヤレス ネットワーク セットアップ ウィザードを実行すると、コンピュータの物理ハード ディスク ドライブがリムーバブル ドライブとして表示されることがある

確かに、SP2を入れていて、最近無線LANを導入したのでワイヤレス ネットワーク セットアップ ウィザードを実行したからなあ… 他に、AUTORUN.INFとSMRTNTKY フォルダというのも出来るとのこと。
ちなみに、この問題の表題は「コンピュータの物理ハード ディスク ドライブがリムーバブル ドライブとして表示される」となってるけど、そういえば自分の物理ハード ディスク ドライブは、ワイヤレスのアイコンになってるんだよね… 何かおかしいとは思っていたんだけどこれが影響していたのか。AUTORUN.INFの中身を覗いて見ると、
ICON=\SMRTNTKY\fcw.ico
とかいう行があって、まんまだな…

バグと思うんだけど、対処方法として該当ファイルを消して再起動とのこと。とりあえずウィルスではないということで安心した。PCの再起動はめったにしないので、ファイルだけ消しておいた。

posted by mako at 00:06| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | メモ(PC・インターネット関連) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月16日

DUOGATEというサイトでEZナビウォークが快適に

今日、KDDIから来た請求書に同梱されている冊子でDUOGATEというサービスを知り、アクセスしてみた。

auのケータイと連携していろいろと便利になるよう。とりあえず登録してみた。
EZナビウォーク連携という機能があり、PC上で目的地を表示させて、その情報をケータイへメールで送ると、ケータイでそのURLをクリックすればその目的地を宛先としてナビウォークが立ち上がるということで、かなり便利だと感じた。今までだと、PCから目的地の住所をケータイにメールで送り、ケータイでその住所の文字列をコピーして、EZナビウォークの住所検索というオペレーションだったからなあ。

あと、DUOSNAPという機能があり、GPS情報付きの写真を送ると、航空写真上にプロットされて写真とコメントなどが見れるとのこと。試しに送ってみたが、24時間以内に反映されるということで、1日1回の情報更新でフラッシュファイル自体を変えているよう… まだベータ版とはいえ、最大24時間待たされるんじゃちょっと使えないと思う。最初の物珍しさと、どこか観光などにいったときに登録してみるくらいかなあ… 航空写真上に自分の写真だけを置くようなサービスだとそれはまた面白いと思うけど、やはりコンテンツ作成処理が大変なんだろう…

BLOGもあるけど、サービス開始はまだみたい。開始したら試してみるかな。
posted by mako at 00:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | メモ(PC・インターネット関連) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月07日

iTunesでのギャップレス再生 (AirMacでは動作が違う…)

自分が聞く音楽ジャンルの関係上、トラック間が切れていないノンストップCDが多い。iTunesでこういったCDを再生しようとすると、Track間で空白が生じたりするという問題がある。

当初iTunesを導入したときに、設定を試行錯誤して、「オーディオ」の「クロスフェード再生」をONにして、秒数を「0」にすればギャップレス再生に近くなり、ノンストップCDでも問題ないレベルになると納得していた。しかし、この設定でも2つのTrack間が一瞬だけ重なるような感じになり、またちょっとだけフェードアウト/フェードインしているような感じを受けていてちょっと不満であった。

何となくWeb検索をしていたところ、iMusic: iTunesやiPodでのギャップレス(曲間無し)再生というBlogエントリのコメントにてAirMacは動作が違う、という記述を発見した。AirTunesで再生しているときは、iTunesの表示がTrack終了2秒前くらいで次の曲の再生待ちになっていることに何となく気づき、数秒分バッファリングしてるんだろうと思っていたが、ひょっとしてクロスフェード再生をはずせばいいのでは、と思いついて設定を変えてみたところ… ギャップレス再生になりました。AirMac Expressを導入してまた一つiTunesの不安が解消しました。

しかし、AirTunesは強力ですね。数日経ちましたが、この快適さはやみつきです。当初AirMac Expressを買うときはちょっと高いかな、と思ってましたが、今考えるとものすごく安い買い物だったと思います。
posted by mako at 03:10| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | メモ(PC・インターネット関連) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月06日

無線LANの調子が悪いのでNetStumblerで近所を調べたところ…

5/3のエントリでAirMac Expressを導入したことを書きましたが、その後たまに無線LANの調子が悪くAPへつながらない現象が発生してしまう。近所で電子レンジでも使っているのかと思っていましたが、1時間以上も同じ状態なので無線LANの混信が考えられると思い調べてみることに。

自分のPCで利用できるワイヤレス ネットワークの表示をおこなうと、自分のAPと、別のが1台見える。自分のAPではチャネルは自動認識なので影響はないはずなのになぁ…

と、いろいろと調べていたところ、NetStumblerという無線LAN検出ツールがあることを発見。早速導入してみた。(Googleでヒットした『無線LANエリア探知ツール「Network Stumbler」と「NetStumbler.com」』のサイトを参考にした。)

ツールを立ち上げて見たら、どのAPが何chを使用しているかわかりやすく表示される。とりあえずワイヤレス ネットワークの表示で見たのと同じ2つのAPしか見えないなあ… 特に問題ないということで終了しようと思いましたが、他のAPがマンションのどの部屋から送信されているのかと、自分のAPがどのくらいの範囲に電波を飛ばしているか興味があったので、ノートパソコンにもツールを入れて、自分の部屋の玄関から出てちょっと歩いてみたら…

すごい勢いでAPが発見されていく… 玄関から10mも離れないうちに10個以上のAPが…

無線LANってここまで普及していたのか… あ、ありえない。

ということで、昼間にこんなことをやるのも不審者丸出しで怪しいのでそれ以上の調査をやめた。とりあえず、自分のAPは一番空いているチャネルに手動設定するように変更した。

自分のマンションの形状が特殊なのでこういったことになっているのかなぁ…
posted by mako at 18:17| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | メモ(PC・インターネット関連) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月03日

AirMac Express with AirTunes でiTunesを使用して手持ちのミニコンポから再生

AirMac Expressを買ってしまいました。
AirTunesの機能で、PC上のiTunesから手持ちのミニコンポへ音楽を飛ばして再生するためです。

自分が持っているミニコンポですが、5年落ちくらいになっており、最近はCDを再生しても音飛びがしょっちゅう発生するなどまともに使えない状態になって来ていました。ミニコンポの買い替えを検討しており、どうせならCDじゃなくてハードディスクで音楽をためて再生するようなのがいいなあ、と思っていました。しかし、Sonyのやつなどはまた不便なSonicStageを使用する必要がありそうで対象外だなあ、などと思いつつ調べていると、AirMac Expressを使えば便利なiTunesを使用して同じようなことが実現できるな、ということが分かり、購入に踏み切りました。iPod Shuffleも便利に使用していますが、なんかAppleの策略にはまっているような気がします…

無事にAirMac Express経由でミニコンポから再生できるようになり、iTunesの便利さとミニコンポに第二の人生を歩ませることができたので満足しています。

AirMac Expressの設定ですが、当初は自宅の無線LANルータをブリッジとして使用し、AirMac Expressと無線LANブリッジとで接続しようと思いましたが、AirMac Expressアシスタントなどのツールを起動すると、自分のPCにWirelessの機器が入っていることを前提としているようだったので、まずはPCに無線LANカードをインストールしました。(実はここでつまずいて、WinXP用のドライバを入れないといけないのに、それ以外のが入ってしまったようで、無線LANカードのランプがつかないなどの症状になりました。デバイスドライバを表示してドライバのバージョンの日付を確認して気づきました。)

無線LANカードインストール後にAirMac Expressアシスタントを起動すると、自動的にAirMac Expressを探してくれ、あとはWEPキー・パスワードなどの情報を入力すればAirMac Expressとの接続設定は完了しました。あとは、iTunesの設定でAirTunesに接続されているリモートスピーカーを検索する、というのをチェックすると、再生できるようになりました。

AirMac Expressとは関係のないところではまりましたが、つながってみるとあっけないと感じました。
しかし、これは素人が設定しようとしてすんなりできなかったときはまずどうしようもないでしょう。ちょっと難しい製品だと思います。ネットワークの知識もそれなりに必要だと感じました。

あとは、ファームのバージョンアップと、プリンタの設定をおこない、その後に当初予定していた無線LANブリッジ経由の設定変更をすればとりあえずは完了かな。無線LANブリッジ経由の設定はメリットがないような気もしているのでやらないかも。

ちなみに、AirMac Expressとミニコンポを接続するためのケーブルですが、Appleが販売している接続キットを買う必要はなく、ステレオミニプラグとRCAピンプラグに対応したオーディオ機器・周辺機器を接続するケーブルを別途1,000円くらいで買えばよかったです。(ミニコンポ側のRCAピンプラグ入力が問題なく動作するかどうかを確かめるために、プレステのCD音楽再生機能を使って事前に試してみました… プレステでこんな機能を使うやつはいないと思っていましたが、活躍することもあるんですねぇ)

AirMac Expressの欠点をあえて挙げると、電子レンジが動作中のときには使用できないことですね。まあ、2.4GHz帯の無線LANならどれもそうなのですが…
posted by mako at 20:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | メモ(PC・インターネット関連) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月17日

iTunesで 0x77686174 というエラーで音楽が取り込めない現象が…

iTunesでCDから音楽を取り込もうとしたところ、エラーは発生して取り込めない現象が発生した。0x77686174 というエラー番号のようなものもともに表示された。

0x77686174 でGoogle検索してみたが、あまり情報は表示されず、日本語で表示されるのは2ちゃんねるのログでiPodのソフトを再インストールしろというものくらいであった。海外のサイトでも、その日本語のサイトをGoogleの自動翻訳で見て同様の解決策を提示しているものがあり、それ以外に別のエンコードで取り込んだ後にそのエンコードからAACに変換しろ、というものであった。

iTunesで音楽を取り込むときは、同じiTunesで別の音楽を再生しながら取り込んでいたが、別の音楽の再生をやめ、純粋に音楽の取り込みだけに集中して再度やってみると、エラーなしでできた。Kyau Vs. Albert のアルバムで2曲と別のアルバムで1曲このエラーが出たが、ともに解決した。どうやら、音楽の取り込みと別の音楽の再生を同時におこなうときに、プログラムのメモリバッファの使い方あたりで問題があるようです。いつも同じ曲の同じ場所で再現するので、取り込みのプログラムの方に問題がありそうですが…
posted by mako at 17:17| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | メモ(PC・インターネット関連) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月17日

WAKWAKピアル(BB-EAST)オンライン入会で申し込み後すぐに利用可能に

WAKWAKピアル(BB-EAST)で3/10よりオンライン入会が始まったとのこと。
WAKWAKピアル(BB-EAST)インフォメーション:オンライン入会が始まります!

申し込み後すぐに利用可能になるとのこと。
ちなみに、WAKWAKピアル(BB-EAST)は、都市機構(旧公団)住宅で利用できるマンション型インターネット接続サービス。

今公団に住んでいて、3月に別の新築公団に引っ越すのですが、このオンライン入会で転居先でもすぐにインターネット接続環境が使えるのでちょうどよかった。

ちなみに、現在の契約をそのまま転居先に移動することも可能なようですが、手続きに2週間ほどかかるとのことで間に合わない。このプロバイダのメールアドレスやWebは使ってないので解約と新規契約で対応しても問題ないしね。
あと、書面での新規契約も2週間ほどかかるとのこと。都市機構関連ということでお役所業務的な対応が入っているのだろうか…

ただ、数日インターネット接続環境を失うことは自分にとってかなりインパクトが大きいことを改めて認識した。1M ADSLなどでバックアップ回線も引こうかな?
posted by mako at 23:41| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | メモ(PC・インターネット関連) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月07日

Blog Pet β版 おもしろそう…

知らないうちにBlog Pet β版がリリースされていたらしい。

KDDIニュースリリース - KDDIとワークアットの提携による「Blog Pet (ブログペット)」サービス (β版) の提供について
ITmedia:Blog Petがうさぎ以外全5種へ、KDDIとワークアット業務提携

ペットの種類が5種類に増えているとのこと。
一部の筋にはBlog Petはうざいと思われているようですが、見ているとかわいいですよね。

興味はあって今度設置してみようかと思っていたところなので、ちょうどいいかも。ねずみにでもするか。

ただ、ちょっと仕事が忙しすぎてしばらく手を付けられそうにないけど…

株式会社ワークアット
posted by mako at 00:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | メモ(PC・インターネット関連) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

au: 携帯版POPメーラ おもしろそうだが法人向けのみ?

au公式サイト:法人サービス - モバイルソリューション - 携帯版POPメーラ
ITmedia:au携帯からPOPメールサーバにアクセス「POPメーラ」

少し前ですが、auの携帯で携帯版POPメーラというのが発表されていた。
これをWIN端末でパケ代定額で使えるとかなりすごいと思ったんだけど、なぜか法人向けサービスになっている。個人が1人だけ\1,050で契約させてくれないのかなぁ…
サーバ側の構築も特に不要そうだし…

と思いながら、auのサイトで「機能」について書いてあるところを見ると、

対応機種:A5505SA、A5503SA、A1402SA/A1402S II/A1402S IIカメラ無し

う〜ん、やはりパケ代定額のWIN機は対象でないのか。
自分が使っているプロバイダのWebメールはauのケータイに対応してないからこういうサービスを待ち望んでいたんだけどね。

posted by mako at 00:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | メモ(PC・インターネット関連) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月26日

procmailについて

さきほどのエントリで書いた100億稼ぐ仕事術の本の中に、なぜかスパムメール対策としてprocmailを推奨しており、参考サイトの情報があった。

自分のメール環境はMeadow on Wanderlust + fetchmail + procmail なので、ちょっとは役に立ちそうと思い、サイトを見に行った。自分のprocmailのルールは、数年前に書いたきりで From や To のアドレスベースのものしか作ったことがなかったが、日本語Subjectをnkfを使って処理する方法もあり、使えると思った。

Procmail の紹介とレシピの書き方
posted by mako at 01:25| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | メモ(PC・インターネット関連) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月24日

Seesaa BLOGはSEOに強いのだろうか?

番外編としてSeesaa BLOGを始めてからもうそろそろ1ヶ月が経とうとしてますが、Seesaa BLOGのアクセス解析機能は面白いですね。

Refererを見てどの検索ワードを使ってサイトを訪れたのか分かるのです。ページ毎のアクセスで昔のエントリなのにコンスタントにアクセスがあるものがあって、該当しそうな検索ワードでGoogle検索をすると、自分のエントリが最初に出てきたりしてびっくりします。
Seesaa BLOGはSEOに強いのでしょうか? 本サイトのlivedoor BLOGはアクセス解析がないのではっきりとしたことはいえませんが、Googleで自分のエントリが最初に出てくると思われる検索ワードでも該当なしになってしまいます。

次のエントリでちょっと実験してみます。

ところで、Refererを送らない人が半分以上もいますね。NortonなどのセキュリティソフトでReferer送らないようにしているのでしょう。確かにデフォルトだと送らないし。ただ、2ちゃんねるに書き込むときはRefererの送信が必要なので、私は送信しますが…
posted by mako at 00:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | メモ(PC・インターネット関連) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月22日

CLIEの新機種投入終了…

ソニーがCLIEの新機種投入を終了するそうです…

CLIEの歴史に幕〜ソニー、新機種投入を終了 (ITmedia)
ソニー、クリエの新機種投入を終了〜現行機種は7月末まで生産 (livedoor NEWS)

PEG-N700C (2001年発売)をいまでも現役で使っている身としては残念なお知らせですが、やはりケータイなどに押されてPDAの居場所がなくなってきているのでしょうね…
現役で使っているといっても、主に使っていた機能はスケジュールとTrainTimeと音楽を聴くことと2チャンネルのスレをMeDocで読むくらいであり、最近はスケジュールとしてくらいしか使ってないのですが。

今使っているケータイはW21SAという機種なのですが、これの電池の持ちがもっとよければ今使っているCLIEを完全に駆逐できそうだけど。

PEG-UX50が出たときに、カメラが100万画素でないために購入を見送り、UX50の後継機で100万画素以上を積んだものがリリースされるのを待っていたのも懐かしい記憶です。今のケータイを買ってからはその必要性は全くなくなってしまったからねぇ〜
posted by mako at 23:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | メモ(PC・インターネット関連) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月13日

iTunesで音楽再生すると音割れするときの対処法

1/12のBlog(本サイト)に書いたiPod shuffleですが、先日ビックカメラで実物に触れたときに、あまりの軽さに買いたい意欲が出てしまう。まずは、自分のPCでiTunesがちゃんと動作するか、操作は問題ないかを試そうと思った。

iTunesをインストール後、CDからインポートしてAACに変換したファイルをiTunes上で再生させると… 音悪すぎ… 音割れがひどいしなあ…
ビットレートをデフォルトの128から160に上げてもだめ。ふと、変換したファイルをiTunesではなくWinampで再生させると、問題なく再生される… iTunesかQuickTimeの設定かな、と思うも、それらしき設定項目が分からない…
う〜ん、iTunesでの再生はあやしいけどiPod shuffle使うには問題ないかな、と割り切ろうと思い始めていたときに、インターネット上で情報を発見。以下のようにQuickTimeの設定を変更すれば解決しました。う〜ん、こんなのわかんねぇよ!


  1. Windows画面右下のQuickTimeのアイコンを右クリックし、「QuickTime Preferences」を選択。

  2. 「QuickTime 設定」というウインドウ(下の画面)が出てくるので、一番上のメニューから「サウンド出力」を選択し、下のオプションボタンをクリックする。
    qt-setting1.png

  3. 「DirectSound オプション」というウインドウ(下の画面)が出てくるので、FIFOサイズ(ミリ秒)の値を120から800へと変更して、OKをクリックする。
    qt-setting2.png

  4. 「QuickTime 設定」のウインドウを消去する。



ということで、アップルストアiPod shuffle 512MBを注文。1〜2週間後に到着予定とのこと。
posted by mako at 19:33| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | メモ(PC・インターネット関連) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。