2006年06月10日

ドット・ゲートサービスって何なんだ?

自宅のPCでWebサーバを立てようとしていたら、すでにApacheが入っていることに気づく。

httpd.confを見ると、Directoryで
AuthType Basic
AuthName "ドット・ゲートサービス"
AuthUserFile "C:/Program Files/Apache Group/Apache/htpasswd"
require valid-user
という設定がされている。

Apacheをstartさせてアクセスすると、パスワードを聞かれてアクセス不能。そもそもhtpasswdファイルさえない。

ドット・ゲートサービスとは何ものだろうと調べてみると、NECが提供しているサービスだそうで。(記事)。サポートページを見つかったが、アンインストール方法もろくに載ってない。

しかし、利用している人はいるのだろうか。blogの記事とかもヒットしないし。よくこんなものプリインストールするなぁ…

ということで、プリインストールされていたドット・ゲートサービスをアンインストールし、ついでにApacheもセキュリティホールがあるバージョン(1.3.28)だったためにアンインストールした。
posted by mako at 17:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | メモ(PC・インターネット関連) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。