2008年12月27日

ビギナーステップ、ZUMBA45

優待券の期限が残り数日であり、自転車でいける範囲でZUMBAのプログラムがあるルネサンス国立へ。またまた期限間際の消化となってしまった。

前から興味があったステップのプログラムの初心者向けクラスもZUMBAのクラスの前にあったので、まずはそれから参加する。周りの人を参考にして、ステップ台のパーツと、さらに高さを上げるためのパーツを用意し、1段分かさ上げして用意完了。さすがに最終週ということもあり、ステップが初めての人は自分だけ。基本的にエアロビの動きを踏襲する感じであり、ステップ台へ登ったり降りたりすることで負荷をかけているのがポイントとなっている。今月久しぶりにエアロビをやっていただけあって、なんとかついていくことができた。後半にはステップ台をまたいだりしてちょっと難しい動きだったが、なんとかマスターすることができた。ただ、次に体験するのはだいぶ先になると思うので、また忘れてそうだけど。

その後、ZUMBAのプログラムまでしばらく時間があったため、クロストレーナーを手を使わずに足だけで15分ほどかなり回転数を下げておこなった。ランナーズという雑誌を読みながらだったが、マラソンブームの状況とか、3時間や4時間を切るためにどれだけの努力をしているとか、足への負荷を和らげるシューズの記事とか、コンプレッションウェアの記事とかあって、へぇ〜という感じだった

その後、レッグカールを30kgで15回、レッグエクステンションを30kgで15回おこなう。

その後、ZUMBAのクラスへ。ラテン系のリズムに乗せておどるという感じだが、動きがかなり速かったり、ジャンプ系の動きがかなり多かったりで、ついていくのが大変だった。腰を振るようなラテン系ならではの動きもあったが、なかなかマスターするのは大変だと感じた。エアロビほど動きをきっちりとあわせなくてもいいらしいが、それでも動きにバリエーションがあり、大変だった。よくわからないなりに楽しめたが、ジャンプが多かったし、汗もかなりかいたので翌日以降への影響が心配だったりする。

国立は広めの店舗であり、ショップもある程度は充実していた。ただ、ウェア系ではよさそうなものがなく、結局プロテイン系を買うことに。回復力のあるものを買いたかったが、ザバスでは該当しそうなものはなく、MUSASHIのNI(ニー)というのを買ってみた。

株主金券はさすがに経営への影響が大きいと判断したのか廃止になってしまったのが残念。株価もあいかわらず低迷したままであり、メタボなどで需要はあるはずなのに不景気で今後も苦しい状況が続きそう。優待券も一律2枚になったようなので売り圧力になるんだろうし、既存株主の買い増しも期待できそうにない。

片道で約14kmあったが、自転車で1時間ちょっとでいくことができた。これまで優待券を6回分使ったことになるが、5店舗を訪問しており、今後もいったことのない店舗を制覇しようと思ったりした。
posted by mako at 20:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。